顔 油 思春期

MENU

思春期の顔の油をコントロールする方法!

 

思春期は
何もしていなくても皮脂が分泌し
ニキビができやすくなります!

 

 

その仕組みはというと
大人になってできるニキビと同じものです。

 

ただ日々分泌する成長ホルモンが
皮脂に対して強い刺激を与えます。

 

 

よくホルモンバランスが乱れてニキビができるとされていますが
思春期はまさに意思とは無関係に体が作り上げられるための
成長ホルモンのせいで、皮脂分泌が盛んになります。

 

 

この皮脂はせっせと毛穴から放出されていくのですが
順調に放出されていても、過剰な皮脂のせいで
すぐにニキビができてしまいます。

 

 

そこで、ホルモンの調整はできないのですが

皮脂のコントロールをすることできます!

 

 

皮脂は体にとっては油です。

 

油の分泌を止めることはできないものの
でてしまった油に対して
ビタミンで太刀打ちすることで
ある程度のコントロールを行うことができます。

 

 

 

スキンケアでビタミンBやビタミンC誘導体のものを
使用するのも良いですが

 

ビタミンといえば野菜などを多く食べることで体内に効率的に
取り込むことができます。

 

抗酸化作用があるばかりではなく
成長にも大切な栄養素ですから
食べ過ぎるほどの野菜を数多く
摂取することをお勧めします!!

 

 

また、サプリメントもお勧めですが
これはどうしても野菜などを食べられない時のことで
普段の食生活の中から野菜を食べることに意味があります。

 

 

もちろん果物も良いのですが
こちらは糖分が多いので適量がお勧めです。

 

食べ過ぎることで、返って皮脂を増やすこともあるようですよ。

 

おすすめサイト情報

中学生 ニキビ 洗顔
▲中学生のニキビ対策ができる優秀な洗顔やニキビ改善方法をのせているサイト。
思春期ニキビに悩まされている中学生におすすめのサイトです。

 

 

中学生 ニキビ